Activity Report

活動報告

活動報告

【2016/2/23開催ESS@東京】 セルフコンディショニング講習会

Event Detail

お名前 柴 恵子
開催日 2016/2/23
開催時刻 10:00~11:50
開催施設名 東大和中央公民館ホール
実際の参加者数 11名

参加されたお客様の声

・心身リラックスして楽しめた。・気持ち良かった。
・スッキリした。これからも続けたい。
・意識したことのない所を動かして、自分の体が少しわかった気がします。
・日頃から運動をしていますが、自分の体を知る事、すごく大事だと実感しました。
・とても簡単な動きで、すぐできるものばかりだったので、早速取り入れたいと思います。
・眠くなるくらい気持ち良かったです。
・こぢんまりとゆっくりお話を聞くことができて良かったです。

イベント実施した感想

講習会のご依頼を受けた中で、今までで一番広い会場でした。和室や会議室ではなく、ステージのある大きなホールです。
生協主催のイベントでは保育も充実していますが、今回は9ヶ月の赤ちゃんもママと同伴です。
冬のこの時期は、会場の室温や床の温度、環境に気を配らなくてはならないのですが、広いホール内、空調設備が使用でき、暖房が効いたので助かりました。ただ床はヨガマット、バスタオルでは冷えてしまうのでイスも用意しました。
フットコンディショニングから始め、体も温まってきたようで、イスもから長座姿勢になる方も多数。
仰臥位はやらずにリセット・アクティブ、ブレスのアクティブを行うと体がだいぶ温まってきたようです。
立位のアクティブを積極的に行い、体が冷えないよう気を配りました。
企画者と会場内のことや対象者、どんなレッスン内容か、など事前に打ち合わせを行っておりますが、やはり当日初めて訪れた会場の環境や参加者のレッスン時の様子から、準備用意した内容と少しずつ変わってくることがあります。
しかし、コンディショニングのレッスン内容はそのような状況下でも対応できるよう様々な指導バリエーションがあることが良いところで、自分自身でも引き出しが増え、ケースバイケースで指導する上でとても強みになると実感しました。
ご参加された方々は始まる前の緊張した面持ちから体に触れ、レッスンが進むにつれて納得、ご満足のいく表情に変化していく様子が伺えました。
赤ちゃんもママのマネをして足をポンポン触っていました。
本のプレゼントも喜んでいただき、楽しく和やかな雰囲気で終了することができました。