Activity Report

活動報告

活動報告

【2016/6/25開催ESS@大阪】心と身体も強くなるコンディショニング講座

Event Detail

お名前 小川 麗香
開催日 2016年6月25日(土)
開催時刻 10:00~12:30
開催施設名 吹田市立山田高校
実際の参加者数 60名  ( 男性:40名 女性:20名 )

参加されたお客様の声

*先生がおもしろかったので2時間の講座があっという間でした
*足が軽くなったのが本当にびっくりしました
*筋肉は鍛えればいいと思っていた
*怪我をするのは身体が弱いからだと思っていた
*肩の高さが変わって驚きました
*自分をほめたことがないことに気づいたのでこれからは自分をほめて仲間をほめて身体をいい方向にもっていきたい
*イメージトレーニングと脳とカラダの関係すごいとおもった
*歯を食いしばってシュートしているかもしれないことに気づいた
*呼吸がそんなにもスポーツで大切ということを初めて知った
*ジャンプがしやすくなった
*腰が浮いているのがコンディショニングのあとは床とひっついた
*途中眠たくなるほど力がぬけた
*足が細くなったから明日から美脚
*わかりやすくて理解できた
*先生の話がおもしろかった
*高校卒業しても続けたいからコンディショニングを明日からやります
*なんで捻挫をしやすいのか教えてくれた。捻挫をしない方法も教えてくれたのでうれしかった
*筋肉って使いすぎると硬くなるんや~と硬い自分の身体は使いすぎてるってことに気づきました
*ふくおう筋が使えてないからお腹に肉がついてるのか。痩せたいからやります

イベント実施した感想

今まで、怪我をした時のケアとして接骨院などのトレーナーにきてもらったりしていたようですが怪我をしてからでは遅いので怪我をしない身体にすることが大切だということで呼んでいただきました。
ストレッチポールなども先生が数本買っていたものの、なかなか使っていない現状もあり先生が身体を整えることの大事さをすごく感じてくださっていたおかげで講座後は生徒や保護者・先生からも好評で定期的に専属で山田高校のバスケ部をみてほしい。この先ずっとお願いしたいというお話をいただけました。そしてバスケ部だけはずるい!との声もあり山田高校全般の部活の専属トレーナーとしてもお声かけくださいました。
生徒も先生が整えることを先生なりにしてくださっていたのか姿勢が悪いという目立った子はあまりいなかったですが、やはりあちこちの痛みも出ている子もいますし、腰の反りがきつい子や身体が緊張状態の子もいました。ですが、コンディショニングで自分の身体が変わっていく過程を喜んだり感動したりしていましたしこんなに身体が動きやすく軽くなるなら・・・とジャンプしたり走ったりと動いて体感してくれる子もいました。12時に終わる予定でしたが、子供たちの質問も多く30分オーバーという熱心さはとてもうれしかったです。
バスケットボールでの痛みが出る場所は男子と女子でも全然違うという現場からの学びもありました。
練習前のコンディショニングプログラミングと練習中のパス回しの時の呼吸法や試合中のコート内でもできる身体の回復をさせる簡単なコンディショニングなど明日から使えるように進めていました。そしてキャプテンにはそれを続けてもらえるように資料としてもお渡ししました。
思った以上の子供たちの意欲にこちらもパワーをいただけました。保護者なしでもこれだけコンディショニングの素晴らしさを子供たちが体感してくださっていたことは本当に素晴らしいと感じました。
小川貴之トレーナーにもお手伝いいただき、実際に180cm以上の子供たちが多い男子バスケ部部員にもしっかりとコンディショニングのサポートをしてくださったので60人しっかりと目を向け手をかけてかげることもできました。