Activities

講座内容

高齢者の身体的特徴を知り、可能性を引き出す指導法を学ぶ!「コンディショニング的 高齢者指導」

NCAコンディショニング的 高齢者指導

コンディショニング的 高齢者指導6時間ワークショップの要綱はこちら(PDF)

講座内容

長年の身体の使い方の癖による筋肉のアンバランスを整えると身体がラクになり、笑顔が増えて、もっと動きたくなります。

高齢者が動きづらくなったり、痛みが出たりするのは、本当に体力低下や筋力低下なのでしょうか。このことをNCAでは、長年の身体の使い方のクセによる筋肉のアンバランスと考えています。
70代、80代の有疾患高齢者への2年におよぶ臨床研究からたどりついた指導法をお伝えします。

高齢者指導6時間ワークショップ イメージ
NCA 1ポイント、JAFA 6ポイント、NSCA 0.6CEU、健康運動指導士・健康運動実践指導者5.8単位

カリキュラム

  • 高齢者指導のためのコンディショニングとは
  • GoodConditionな状態について
  • 高齢者指導のリセットコンディショニング、アクティブコンディショニングとは
  • コンディショニング手順の解説
  • 高齢者の身体的特徴解説
  • 高齢者指導における注意点
  • 高齢者が運動を継続するためのポイント
コンディショニング的 高齢者指導6時間ワークショップの様子

指導現場でこのように活用できます

『痛みや不安を抱える高齢者の指導に』

医師から適度な運動を勧められているが、痛みや不安がありどうしたらよいかわからない高齢者は多い。自分の手で行えるコンディショニングを行うことで、自身でカラダをコントロールできることを再認識でき、自信と笑顔も引き出せます。

受講者の声

  • レッスンで使えるヒントがいっぱいでした。ちょっとした工夫、配慮で出来る事が増えることが驚きでした。分かり易く、レッスンがイメージし易かったです。
  • 日常の介護予防の運動教室で筋トレを中心に行っていたのが、必ずしも良い運動ではないと知り、目からウロコでした。
  • タオルの使い方など、かゆいところに手が届くような講座でした。こちらの方法を伝えるだけでなく、受講者の安心感に寄り添いたいと思いました。
  • 高齢者の指導で、気持ちが理解できなかったり、言葉が足りないのかなど不安な点があり、日々悩むところでした。それがクリアになり、さらに新たな情報もあったりと、大変嬉しく思っています。気持ちを新たに明日からの指導に活かしたいです。
  • 順番を追ってとても分かりやすかった。高齢者だけでなく本来の指導の姿を思い出すような内容です。クラスの雰囲気作りまで教えて頂きとても良かったです。
  • 現在60~80歳代の方を中心に、健康づくりの運動を指導しています。本日の研修を通して、身体の軸、本来あるべきポジションの大切さを学びました。1人1人に合った声掛けも大切であること、サポートしていく必要性を改めて感じました
  • 今日の講座をずっと楽しみにしていました!有吉先生の実際のご経験からたくさんの提案やアドバイスを頂き、ありがとうございました!!高齢者の方向けに早くレッスンをしたくなりました♪ (40代女性 会社員)
  • とても充実した内容でした!今までの疑問や不安が解消されたので、高齢者への対応の仕方を改めて考え直し、明日から少しずつ取り入れていきたいです!ありがとうございました。 (40代女性 鍼灸師)
  • 身体をケアすることを日々忘れがちでいたことを反省しました。高齢者の方々との今後の接し方が変わってくることが楽しみです!目からウロコな話が盛り沢山でした…。ありがとうございました! (50代女性 運動指導者)
  • とても参考になり、明日からの活動に活かせそうです♪あのおばちゃんが笑顔になったら…あのおじちゃんにはどうかな?などみんなの顔を思い浮かべながら聞くことができました。 (40代女性 運動指導者)

コンディショニング的 
高齢者指導
6時間WS講座日程を見る